ホワイトニングの過程

見違えるように輝くような白い歯に変えてくれるポリリンホワイトニング治療は、審美歯科以外にエステでも扱っていますから予算と状況に応じてどちらでも選択できます。営業やサービス業で歯を見せる機会が多い人や歯の黄ばみが気になる人などは特にオススメで、ただ一度のホワイトニングだけで自分に自信を付け前向きに生きていけると思えたら、ぜひ施術を受けてみましょう。

ポリリンは身体に優しい素材を使ってはいますが満足のいく結果を得るためにも、最初のカウンセリングもしくは診断は重要です。丁寧に話しを聞いてくれるところがオススメです。汚れを浮かす機能があると言っても手間をスムーズにするために、最初は消毒をされてからポリリン酸を含ませた器具で一本一本丁寧に塗られていきます。次に人肌よりも若干暖かい光を照射します。

この光によって歯のコーティングが進みます。ここまでを数回繰り返し最後に薬剤を拭き取り終了です。ケースにより白くなりやすい人となりにくい人がいますから白さに個人差はでますが、1~2週間おきに2~3回通院する事により希望の白さに近づけていきます。ここまでが基本的なホワイトニングの流れですが、施設によっては歯の色を検査するためにマウスピースの装着をする作業と、日常の歯磨きを組み合わせた自力ホワイトニングを指示される事もあります。薬剤を塗布する時に歯茎に色素がつかないようにプロテクターの装着もされますから、ほんとに歯だけがきれいに白くなります。コーヒーなどを数日間控えるなどのアフターケアを丁寧にする事も大切です。

Pocket